Chikixxx's Blog

幸せな50代を目指して

🔰アラフィフおばさん自作PCに挑戦!!マザーボードの配線

読者の皆様こんばんは~😊

 

いよいよ自作PCも佳境に入って参りました!

 

今回は、自作するにあたって最大の難関 配線 に取り掛かろうと思います!!

 

自作PCを理解する上で大事なことが2つあります。

1つ目はマザーボード に何を挿せばいいのかまず調べる事。

 

2つ目は電源です。

コンセントから来た電源は電源ユニットを経由して全てのパーツに運ばれていきます。

 

なので、電源ユニットから何処に何が延びているか把握します。

 

この2つを意識すれば効率的に配線を理解することができます🤗✨

 

 

ではまずマザーボードのレイアウト図で何を挿せばいいのか説明しますね (・∀・)/ 

f:id:chikixxx:20220114154640j:plain

f:id:chikixxx:20220114145800j:plain

AsRock社 B550M PRO4 ユーザーマニュアル日本語版から写真お借りしました

こういう図を見ると一瞬「うわっ…」って身構えちゃう人もいるかもしれませんが、1つずつ理解していけば結構簡単です👍

 

まず同じ役割同士で色分けしていきましょう!

 

まず赤色は

電源ユニットから電気を運んでくる 電源 を通すコネクタです。

 

8 は一番大きい電源 1 は補助電源です。

 

紫色は

空冷クーラー、水冷クーラーのファンに繋ぐファンコネクタです。

 

2 のCPUファンコネクタと3 のCPU ウォーターポンプコネクタは

他のファンを挿す所(CHA_FAN)と違いCPUファン(CPU_FAN) から出ているケーブルを挿します。

 

他のファンは「番号 説明」のところにウォーターポンプファンコネクタと書いてある所に挿すのですが空冷でも普通に使えます😄

 

冷却ファンには挿す端子が主に3ピンと4ピンがあって

 

本当は同じピン数に合わせて挿すのが正しいのですが、

 

買ったマザーボードとファンのピン数が合わない場合でも普通にファンは動いてくれるみたいです。

 

このことについて詳しく知りたい方は Bable Tech さんの解説をご覧ください🤗✨ ↓↓↓↓

bablishe.com

 

では次に 黄色です。

これは6のRGB LEDヘッダーと7のADDR(アドレサブル)LEDヘッダーがそれぞれ2つずつあります。

 

LEDに関するヘッダーなんですが、今回私は全く使いませんので説明は割愛します🙏💦

 

詳しくは知りたい方は「パソコン工房」さんの解説をご覧くださいね🤗💕 ↓↓↓↓

www.pc-koubou.jp

 

では次に 緑色ですね。

緑色は皆さんもよく耳にするUSBを繋ぐ所です。

 

9と18のUSB3.2ヘッダーと

22と23のUSB2.0ヘッダーが各2箇所、計4箇所繋げるコネクタが付いてます。

 

今回私はUSB3.2の9を1箇所使用します😃

 

マザーボード上のUSBコネクタにPCケースと繋がってるUSBケーブルを挿す事で

PCケースの上にあるUSB端子が使えるようになります。↓↓↓↓

f:id:chikixxx:20220119120330j:plain

 

では次に青色

 

これはSATAを繋ぐ所、コネクタです。

 

私のマザーボードには10~15の、計6箇所挿すコネクタが付いています。

 

SATAを使用するPCパーツはHDDやSSD、光学ドライブ(CD/DVD)です😃

 

私はマザーボード上にM.2 SSDが搭載されているので今回SATAは全く使いません!

 

容量が少なくなってきたらHDDを搭載する予定なのでSATAちゃんそれまで待っててね💕って感じです( ´∀` )w

 

いずれまたケーブルやら端子の解説をしたいと思ってますが、とりあえず

 

「SATAって何だ!?」と思ってる方は BUFFALO さんの記事をご参照ください🔰 ↓↓↓↓

www.buffalo.jp

 

そして最後のピンク色は

 

16のシステムパネルヘッダーと30のフロントパネルヘッダーを繋ぐコネクタです。

 

システムパネルヘッダーはPCケース上面にある電源ボタンとリセットボタン

 

フロントパネルヘッダーは同じくPCケース上面にあるマイクとヘッドホンを指します😆 ↓↓↓↓

f:id:chikixxx:20220119124356j:plain


それぞれのケーブルをこの2つのコネクタに挿す事で、電源ボタン、リセットスイッチ、マイクとヘッドホンが使用出来る様になります😃!

 

これで各色の説明は出来ましたね~( *´꒳`*)ホッ✨

 

これで大事なこと1つ目

マザーボードに挿すのはどれか、理解出来たでしょうか?

 

では 次は大事なこと2つ目!

電源ユニットから何処に何が延びているのか説明します🤓✨

 

電源ユニットに直接挿すPCパーツは搭載するパーツによって数が違いますが、この5つです。

 

① マザーボード

② グラフィックボードの補助電源

③ CPUクーラー

④ HDDやSSD

⑤ ファンのハブ

 

ちなみに私は②グラフィックボードの補助電源は使いません。

 

だって私のグラボは しょぼいから補助電源付いてないんだもん😤!!笑 ← 何回ディスってんの🤣www

 

あと ④HDDとSSDは今回付けないので

私の場合、電源ユニットに挿すのは3箇所だけです🤩✨✨

 

組み立てて思ったんですけど

PCって構造は本当にシンプルなんで一度理解したら滅茶苦茶カンタンですよ💖

 

では今回の説明は以上となります😃✨

 

次回はマザーボード配線の実践に入っていきますよー!!(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

 

 

そしてそして...

 

今回のイラストは、あまり明るい話題ではありませんが

 

私が「癌になりやすい体」というのが最近判明しました😓💦

 

前回 「鼻から胃内視鏡検査」を受けた話をしましたが、次は翌週に「大腸内視鏡検査」も受けたんです。

 

幸い完全に癌化したポリープはなかったものの、数年経つと癌になるポリープが見つかったのでその場で切除してもらいました。

 

早く見つかって本当にラッキーだったのですが...。

 

実は私、12年前の30代の時も子宮頸がんの検査に引っ掛かり、悪性の細胞を切除しているんです。

 

しかもしかもこの10年の間に両親が立て続けで癌になり他界しております。

f:id:chikixxx:20220123175005j:plain

...今回の大腸カメラではっきりと判明しましたよ。

 

私は完全にガン体質だということが・・・lll_ _ )チーン 💀

 

これからは 内視鏡検査を「胃」は来年、「大腸」は3年後に受ける予定なんですが...

 

もし、よく言われる「沈黙の臓器」に出來ちゃったらどうすることも出来ませんよね😓💦

 

父も母も自宅で最期まで看取ったので、癌の末期はどんなに辛いか知ってます。

 

だから「癌」に対する心構えなんてとても出来ない…😰😰😰

 

もうただただ 恐怖しかないんです。

 

…でも怖がってても仕方ないんですよね。

 

こうなったらもう開き直って

「自分が生まれてきた 最後の試練」と思うしかないです😤!!

 

これ以上自分の身体に癌細胞が作られない様、清く正しい生活を一層心掛けていこうと思います!!∠( `・ω・)/✨✨✨

 

そして「 後悔を残さない生き方をする。」これに尽きますね🤗💝

 

最後までお読みいただきありがとうございました(*- -)(*_ _)ペコリ